読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A.B.C-Zとの出会い

まずは、A.B.C-Zデビュー5周年

おめでとうございます。

 

やっとこさ!A.B.C-Zについて

書きたいなと思います。

書き出したら止まらないので、何回かにわけて。笑

今回はA.B.C-Zとの出会い(^ω^)

 

私は小学生のときからSMAPファンです。

SMAPファンになってかれこれ12年経ちます。(木村さんに関してはプライドとGOOD LUCK!!の頃から好き…)

ずーっとSMAP一筋でした。

TOKIO、KinKi 、V6はゆるっと好きだったけど(^ν^)笑

そんな私を変えたのがHey! Say! JUMPくんたち。2015年の話です。

私が若い子を好きになるなんて…!と自分で自分を疑いながらもどハマリ。

その中で、メンバーの薮宏太くんがBUMPとミスチルのことが好きだと知りました。

私も中学生の頃から大好きで、趣味があうジャニーズとの初めての出会いにわくわくどきどき…!

薮くんが真剣SUNSHINEのメイキングでノートにニコルの落書きしてるの見つけたり、雑誌やテレビで好きな曲を紹介してくれたり、、、

好きな人と同じものが好きってほんとうにしあわせなことです。

好きを共有できるって大きい。

その楽しさに気づいた私は、他にもそんな人いないかなぁと探します。

そこで出会ったのが薮くんの心友、戸塚祥太くんです。

 

私の知ったかぶりの性格ゆえ、

(先日書いた「トラジャ好きって言っておきながら宮近くんとみゅーとくらいしか知らなかった事件」もそれゆえ←)

テレビでとっつーを見かけるたびに

「おっ!とっつーじゃん!」

たいして知りもしないくせに、友達のような感覚でしたね。笑

 

だけど、人間不思議なものです。

そうやって接していると自然と気になってきます。とっつーをテレビで見かけるたびに反応していた私は、だんだんとA.B.C-Zの魅力に気づいていくのです。

ちょうど「Take a "5" Train」がでた頃でした。

5人の揃ったステップにバック転をはじめとするアクロバット、、、

今までそんなグループを追っかけたことなかったので、未知の世界でした。

「わぁーすごい!!!」

キラッキラした目で見てたなぁ( ^∀^)

 

ただ、A.B.C-Zは私の中で「触るな危険」扱いでした。笑

えび沼が深そうなの、目に見えたんですよ!!笑

遠くから、できるだけ遠くから見守ってるつもりだったんですけどね、、、

 

その頃の戸塚さんといえば、

ファンの方々から「髪を切れ」と言われてたほど長髪で、失礼ながらビジュアルとしてはベストではなかったと言われる時期です。

ですが そんなの関係ねぇ!(古い)

あの乱れる髪のセクシーさがわからんのかぁ!!と言いながら戸塚さんの沼へ。

(その後、10月に髪を切った戸塚さん。あまりのかっこよさに衝撃を受けました。はじめてファンの方々が髪を切れ!と言ってた理由がわかった気もします。笑)

 

夏になるとファンクラブが発足。

無料だったこともありメール会員にはなっていたのですが、ファンクラブとなると、、、

私はこの先もA.B.C-Zのことを応援していけるのか。一時の気の迷いではないのか。冷めたらどうしよう。

すごく悩みました。好きになってからの時間があまりにも短かったから。

そんな私の背中を押してくれたのが、なんと有線。バイト中にはじめてA.B.C-Zの曲が流れたんです。

「わ!なにこれ!運命かな?←」

いやぁ、ちょろすぎる。

でもこんなのきっかけにすぎないですね。

多分、普通に好きだったんでしょう←

もう戻れないところまで来てたから、発足と同時に入会しました。笑

今となっては後悔せずに済んでよかったなと思います。

ファンクラブ発足のタイミングで入会できるなんて、なかなかないですもんね。

 

そんなこんなでSLTツアー。

行きたかった、、、

けれどJUMPのコンサートと被ってたり、それこそ好きになってからの歴が浅いからついていけるかなぁと心配で。

大阪だったらいけないかなと迷ってた時にABC座が発表されました。

これは舞台だし、なにより西寺郷太さんが好きだった私は行くしかない!!と俄然やる気に。笑

ライブは来年からにして、こっちに行こう!!と決意して申し込み。

 

無事、ABC座に行けることに。

季節も秋を迎え、だんだんとA.B.C-Zというグループの良さも知れたり。個人個人についてもゆっくり知っていきました。やっと知ったかぶりじゃなくなってきた頃かなぁ。笑

 

ABC座、初のA.B.C-Z

舞台も高校生のときに課外授業で観たっきり。

・うちわいらない

・座ってていい

・1人でも気兼ねなく行ける

・叫ばなくてもいい(叫べない

なんじゃそりゃって感じですけど

コンサートより小さい箱で、静かにその人たちの演技を味わうっていうことのよさ。肌で感じるというか。

舞台っていうものの良さもわかりました。

あと、えび座は楽曲がよかった〜

さすが郷太さん。

ぜひ映像化、サントラ発売など期待して待っておりますので…(土下座)

ふみとつが腐れ縁っていうのも最高でございました。腐れ縁インザレイン〜

最後のショータイムはライブお試し版みたいな感じですごく楽しかった。

ますますライブに行きたくなりました。

個人的にFantastic Ride好きなので、それが聴けたのと。えびにはまった頃に感動してたTake a "5" Trainのステップが生で観れたこと。

大変素晴らしかったです(拍手)

バックのトラジャも良くて。

センターでがしがし踊るワンゼロこと森田美勇人くんの圧倒的存在感。

よくやってるなぁという印象。

(みゅーとくんめちゃ忙しいとき)

 

みんなニコニコ楽しそうに踊って。

トラジャはいつだってそうだけど。

素敵なグループだなと思いました。

 

A.B.C-Z初現場、最高に楽しかったし

期待以上のものをみせてもらいました。

 

死ぬまでだいすき、、、!!

なんて安易なことは言いません。

だけど、A.B.C-Zについていきたいとここで決意できたかなと思います。

気になり始めて7ヶ月。

ど新規の私ですが、これからも自分のペースで応援していけたらなと思います。

 

Reboot!!!  

1位にさせたいですね、させましょう。