読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとつごと。

今月の*1ひとつごと読みました。

 

戸塚祥太の覚悟。

 

「多分このままいけば、僕自身は新しい僕の家族は作れないだろう」

 

今その気持ちでやってるのなら、その覚悟でやってるのなら
アイドル人生を全うできると思うし、頑張ってほしいとも思う。
でも、やっぱり幸せになってほしい。
家族を作るのことが幸せなのかっていうとわからない。
それこそ人によると思うけど。

 

例えば、私は結婚して家族を作りたい。理想は我が家。

そう思わせてくれる家庭を築いてくれた両親に感謝です。

とっつーも私と同じ、、とは言わないけど同じような考え方してるっていうのは自惚れですかね。

戸塚さんを見る限り、とても素敵な愛のある家庭で育ってる。

よく家族の話をしてくれることにも表れてるし、「父、母、兄、可愛い妹を人生をかけて守る」って雑誌に書いてて、、、

いまどきこんなこと言える男の子がどこにいる!!←

戸塚さんはそんな優しさと強さもある男なんだから、彼が将来築くであろう家庭もとっても愛に溢れてると思います。うん。結婚すべきだよ。(何様)
今は諦めというか、悟りというか、そんな覚悟を決めてるかもしれないけど、状況も環境も変わって、考えが変わるときが必ずくると思うから。

そんなに深刻には捉えないよ。
今はお仕事頑張って、しっかり応援してるから。
だけど、絶対幸せになってね。
大丈夫だよ。10年後が楽しみだ。

どんな人と結婚するのかなぁ(^ω^)笑

 

「ジャニーズと結婚」

永遠のテーマです。笑
とっつーだけじゃないだろうな。
みんな意外と結婚願望あるし、奥さんと子供ができたら~~なんて話もよく聞くけど、本当に自分が結婚できると思ってる子は少ないはず。
キャリア積んでる先輩たちでも自分の家族を作ってるのは一握りだけ。
そういう人生を選んだのは彼ら自身なんだけど、切ない。
結婚する、しない、それぞれの幸せがある。
だから自分の人生を好きなように生きてほしい。
それが本当に自分で決めて選んだ道なら、絶対に遮らない。

ちゃんと幸せを願わなきゃな。

 

なんて考えさせられるひとつごとでした。

できたら初回から読み直したいな、、

 

*1:雑誌duetで連載されている戸塚祥太のコラム